ハンクのfireに向けた活動記録

31歳独身男性のセミリタイアに向けた活動記録です

週間投資収益(2021/7/18~7/24)

どうもハンクです。

今週の週間投資収益について記事にしていきたいと思います。

 

国内株式

国内株式についてです。

特定口座

f:id:hank-fire:20210723181701p:plain

NISA口座

f:id:hank-fire:20210723181706p:plain

国内株式については、今週は株価自体は下がってしまいました。

なかなか厳しい状況ではありました。

しかし、僕が持っている銘柄のうち

 ジェイリース

が絶好調であり、一時期1600円を超えるような感じです。

しっかり含み益が上がってきてくれているのは嬉しいです。

配当については、今週ありませんでしたが、今後もみていきたいと思います。

 

海外株式

今週は13銘柄に各2000円の追加投資をさせてもらいました。

また、先週までで入ってきた配当については再投資しました。

 AT&T

という通信会社に配当の1083円については、再投資しています。

AT&Tについては、現在僕が持っている海外株式の銘柄で唯一評価額が落ちている銘柄になります。

なので、この銘柄の追加投資しておきます。

5Gとかの関係でうまくいけば株価も上がり、利益を得られるようになるかと思います。

海外株式の保有状況についてはこのような感じになっています。

f:id:hank-fire:20210724103422p:plain 

投資元本 660,794円

評価額 831,790円

含み損益 170,966円

となっています。

今週は配当がありませんでした。

国内株式と比べて海外株式の方は調子がいいですね。

僕が持っている海外株式はアメリカ株です。

NYダウ平均が35000を超えたので、上がっていっているといった感じでしょうか。

 

投資信託

投資信託については、毎日100円ずつ購入しています。

また、ボーナスから1銘柄5000円ずつ購入しました。

1月と7月の15日にボーナス分の設定をしていますので、今週資産額が増えています。

f:id:hank-fire:20210723181720p:plain

今はこんな感じになっています。

結構上がったんかな?って思ってたんですが、週初めに一気に株価が落ちてしまいました。

今週は水曜日までのマーケットだったので、水曜日に株価が上がって一気に含み益が出てきたような感じになります。

お金が溜まっていくのをみているのもいい感じですね。

これからも寝たふりで毎日しっかり投資していくようにします。

 

FX

FXについてはマネースクエアのトラリピと個別でやっているYJFXの投資収益になります。

マネースクエア

f:id:hank-fire:20210724104017p:plain

 

今週は新しいトラリピを仕掛けました。

 

hank-fire.hatenablog.com

これがいい感じで、早速利益を取ることができてます。

ちょっとリスクをとった設定にはしているのですが、なかなか利益を取ることができました。

設定したばっかりのトラリピですので、今後はどうなるかわかりませんので、経過観察としていきます。

NZドル 米ドル 4回

ユーロ ポンド 4回

で合計4,039円利益を得ることができました。 

 

YJFX

YJFXでの裁量トレードです。

今週は、

f:id:hank-fire:20210723184515p:plain

こんな感じになっています。

ピンポイントで利益を取ることができていますね。

裁量トレードでは、ロスカットしないことを念頭に今後もこのような感じでトレードしていきたいと思います。

 

ソーシャルレンディング

今月のソーシャルレンディングの配当はすでに先週受け取っています。

元本の償還もありませんでした。

追加投資は数年前からしていませんが、総額では5万円くらい利益が出ているんじゃないかなって思います。

ただ、以前の記事でソーシャルレンディングについては危険だなって思っているので、撤退に向けて着々と動いています。

動くっていっても、

 次の投資先を選定している

 ファンドがデフォルトしないように祈る

くらいしかないんですけどね(笑)

 

まとめ

今週の投資収益については、

 +9,029円

となりました。

今週もしっかりと利益を取ることができました。

特にFXが好調だったなって思います。

今後もしっかりと利益を取れるようにトレードしていきたいと思います。

また、よろしくお願いします。

僕の仮想通貨取引計画

どうもハンクです。

昨日の記事では、仮想通貨に関する記事を書きました。

 

hank-fire.hatenablog.com

 

仮想通貨で億り人っていうのも2017年くらいにはあったんじゃないかなって思います。

そんな景気のいい話っていうのもないと思いますし、これからどうなってくかはわかりません。

今回は僕の投資計画についての話をしていきたいと思います。

 

 

取引銘柄

取引銘柄については、

 ビットコイン

です。

仮想通貨市場の中で一番取引額が多い割に、そこそこ値動きが激しいっていうのがあります。

他の仮想通貨については、

 取引額が少ない

 値動きが激しすぎる

 最悪全部価値がなくなってしまう可能性がある

といった理由で取引対象からは外しました。

 

取引スタンス

大前提として大損をこいて相場の世界から退場していくことは避けたいです。

その中で利益を上げることが大前提ですが、それ以上に

 資産を減らさない

 減っても問題ない額で取引をやっていく

ということに重点を置いていきたいと思います。

普段FXでは利益をコツコツ取ることに重点を置いており、結構いい感じに利益を取れています。

仮想通貨の取引では、あまりにも大きい取引をしてしまうと値動きが激しいことから損失も拡大してしまうと考えますので、

 リスクを背負ってやる分、投資額は抑えたい

という感じです。

 

取引するのなら

 毎月定額を購入していき、積立した結果から利益が出た時点で売却して利確する。

といったスタンスでやっていきたいと思っています。

せっかくなんで、自分なりにやるなら

 毎月10,000円

を定額投資していきます。

今後どうなっていくのかわかりませんし、投資しているビットコインが全て紙屑になってしまっても、少額の損失がでるくらいになります。

ひょっとしたらこれで結構の利益になるかもしれませんし、とりあえず1年間やってみて利益が出るか出ないか見てみたいかなって思っています。

 

みんなは仮想通貨やってる?

どうもハンクです。

今回は仮想通貨の話をしていきたいと思います。

 

仮想通貨って?

ビットコインとか聞いたことがあるんじゃないかなって思います。

所謂仮想通貨っていうのは、

 中央銀行や公的機関が発行したものではなく、電子的に移動取引される電子化された価値のあるもの

といわれています。

今僕がFXなどで取引している

 日本円、米ドル、ユーロ

などとは違い、インターネット上で取引されている通過って感じでしょうか。

種類も有名なものなら

 ビットコインイーサリアムネムライトコインリップル

などの通貨があります。

その他もいろんな種類あり、草コインと言われるような全然今は価値がないようなものもあります。

 

仮想通貨の運用について

仮想通貨って結構な動きが激しいことも有名です。

ビットコインの値動きになりますが、こんな感じになっています。

 

f:id:hank-fire:20210722233051p:plain

結構値動き激しいですね。

一番いい感じで価値が高かった時は660万円を超えていましたが、現在は、350万円くらいになっていました。

なかなかな動きが激しいので、流石にFXみたいにスキャルピングなどで利益を取ることは難しいかなって感じがしています。

すぐに利益をとっていけるというは正直難しいかなって思っています。

これで、利益を取れる人っていうのは、

  ギャンブルに買った人

って感じじゃないかなって思うので、投資家ではなく投機家って呼ぶんじゃないかと思います。

僕もこんな感じの取引で億り人になれたらすぐにでもリタイアできるのになって思っています。

 

投資としてメリットはあるのか

自分なりに投資をする際に大事なことって感じでいるのは、

 いかに利益を取ることができる可能性があるのか

 どんなリスクがあるのか

ということです。

このリスクとリターンについてバランスが取れているのであれば自分なりには投資に値するのではないかと思っています。

1つ目の

 いかに利益を取ることができる可能性があるのか

ということについてですが、

2017年に

 1BTC=4万円

であったのですが、今は

 1BTC=350万円

まで資産価値が増えています。

今年に入ってからの最高額660万円のことを考えると

 約165倍

になっているということが言えます。

今後どうなるかわかりませんが、4年でこれだけお金が増えるのであれば少し利益を取るためにも投資してみるのもアリかなって思っています。

 

2つ目の

 どんだけリスクがあるのか

ということについてですが、

今年に入ってからの最高額と現状を比べると約半分になっているということがわかります、

大きな額を投資していれば自分の資産が半分になっているということになります。

このようなことを考えた時に、いっぱいお金を注ぎ込んでギャンブルするというのではなく、少額投資をして利益を少しでも抜けるようにするのがいい感じの仮想通貨との付き合い方になるんじゃないかと思っています。

 

 

新しいトラリピ設定について(7月19日から)

どうもハンクです。

以前の記事

 

hank-fire.hatenablog.com

 により

 NZドル オーストラリアドル

のトラリピ設定を解除するということをお伝えしました。

これに合わせて、トラリピの設定を変更して、追加入金を行っていきたいと思います。

 

新しく採用する取引対象

今回新しく採用するトラリピ設定については、

 ユーロ ポンド 売り

での取引となります。

ユーロポンドを使った運用についてですが、以下のようなメリットがあります。

トラリピを運営しているマネースクエアの記事を調べてきました。

  

f:id:hank-fire:20210719230516p:plain

f:id:hank-fire:20210719230522p:plain

以上のとおり、

 リピートしやすい

 振り幅が小さい

といったところにメリットを感じていました。

NZドル オーストラリアドルと比べてそこまで変わらないんじゃないかな?って思ったのが第一印象でしたが、

 NZドル オーストラリアドル 買い

をするとスワップポイントがマイナスとなるといったことがあり、自分が投資している中で、

 ポジションを持っている限り金利差で資本が削られていく状況が続く

というのが耐えられないかなと思ったのが、正直NZから撤退した原因となります。

ユーロポンドでしたら、売りでもてばしっかりと毎日スワップポイントも稼いでくれますし、決済になれば持っていた分のスワップポイントも貰えるということで、自分なりには、こちらの方が精神衛生上いいかなと思ったので、今回乗り換えることとしました。

 
投資資本について

投資資本については、

 NZドル オーストラリアドル 

を運用していたのは、20万円で想定して設定を組んでいました。

それと加えて、以前の記事

 

hank-fire.hatenablog.com

 

でお伝えしていた通り保険を解約しており、この度保険金が振り込まれましたので、ここから振り込まれた保険金のうち

 50万円

を投資に回すこととしました。

一応今回の設定では、保険を解約した際に損失をした

 約12万円

を取り戻すため、ちょっとリスクを負って勝負したいと思います。

と言いつつも損をしてしまっては元も子もありませんので、他の稼働させている設定でも利益を積み上げて、しっかりと損金が出ないくらいの設定とはさせてもらっています。

 

実際に運用するトラリピ設定について

実際に運用する設定についてですが、

 ユーロ ポンド  売り

 設定する範囲 0.84~0.92

 注文金額 0.1万通貨

 トラップ本数 35本

 利幅 3ポンド

 決済トレール なし

 ストップロス 0.98

としています。

 今回の設定で稼働させるとストップロスについては、設定しているよりも早くロスカットが来てしまうのですが、他の通貨も運用していることを考えると利益が積み重なっていきますので、特に問題ないかなと思っています。

 

まとめ

一応今回の設定については、まだ稼働させてからまがないということもありますので、どうなるかわかりませんが、現状自分なりに考えた中で一番効率がいいんじゃなかろうかという印象です。

今後もどうなるかわかりませんが、経過観察していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

週間投資収益(2021/7/11~7/17)

どうもハンクです。

7月11日からの週の週間投資収益についての記事を書いていきます。

 

国内株式

国内株式については、今週も配当金についてはありませんでした。

現在の状況についてですが、

特定口座

f:id:hank-fire:20210719220228p:plain

NISA口座

f:id:hank-fire:20210719220304p:plain

このような形になっています。

個別銘柄では、ジェイリースが一気に株価が上がったことにより、一気に含み益が増えていっています。

基本的には、他の銘柄は若干下がっていますが、ジェイリースの好調ぶりが全てをかき消してしまってくれています。

ジェイリースについては、賃貸保証会社ですので、今後も結構いい感じで値上がりが期待できるのではないかと思っています。

ただ、現状の株価では追加で購入というのは難しいのではないかと思っています。

現状様子見で行くか、売却して新しい株に変更するかは考え所ですね。

 

海外株式

f:id:hank-fire:20210719223016p:plain

このような感じになっています。

今週は

アルトリアグループ 684円

の配当がありました。

現在の状況からして、継続して追加投資していくことが出来たらいいなと思っています。

次の週には、毎月の追加をしていこうと思います。

 

FX

トラリピとYJFXでの利益になります。

トラリピ

f:id:hank-fire:20210719223453p:plain

NZドル 米ドル 2回 1,101円

の利益がありました。

今週については、

NZドル オーストラリアドル

のトラリピ設定を決済しました。

トラリピ設定を解除したのは、資金効率が悪いかなと思ったのが原因です。

一応今回解除した分と保険を解約した分を足して新しいトラリピ設定を構築しました。

これについては、別で記事にしていきたいと思います。

 

YJFX

f:id:hank-fire:20210719223912p:plain

2回の往復取引で、

960円

の利益を取ることが出来ました。

あまりぽちぽちやらなくても利益を取れるときに、

 エントリー → 決済

といった感じで取引をすることにより利益を取れるようになってきたのかなと思います。

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングについては、今週の配当についてはありませんでした。

現状追加投資しませんが、今後全てのファンドが償還されるまでは、このまま続けていこうと思っています。

 

まとめ

収益については、

 合計 2,745円

となりました。

今週については、それぞれ決済が少なかったように感じます。

個別での取引ができなかったことが大きな原因であるといえますが、少ない取引でしっかり利益を上げることが出来たのでそれはそれでOKです。

今後もよろしくお願いします。

 

トラリピの見直し(2021/7/12)

どうもハンクです。

今回はマネースクエアのトラリピについての記事です。

 

現在やっているトラリピの設定について

現在僕が設定しているトラリピについては、

 NZドル 米ドル 売り

 メキシコペソ 日本円 買い

 NZドル オーストラリアドル 売り買い

の3つの設定をしています。

そこまでリスクをとっていないこともありますが、現在のところ年間でのリターンについては、約4万円といった感じです。

最近は、ペソとNZドルの方で毎週利益を取ることが出来ていますが、NZとオーストラリアの方では、含み損を抱えています。

今年の7月からは、NZオーストラリアについては、買いでポジションを持っていると1万通貨あたりスワップポイントが20ポイントのマイナスとなっているので、こちらの運用に関しては、ジリ貧といった感じで推移しています。

なかなか役定しないにもかかわらずマイナススワップがかかってくるので、自分としてはお金が減っているということにあまりいいイメージを持つことが出来なくて、今回見直しを図ることとしました。

見直し箇所

NZドルとオーストラリアドルの運用に関してです。

運用については、

 マイナススワップによるジリ貧状態

といった感じで、なかなか利益を積み立てることもできずにいます。

よって、今回僕自身が判断した結果、

 NZドル オーストラリアドル 売り買い

については、運用停止(全て決済)とすることとしました。

 

まとめ

今回の全決済により、1500円くらいのマイナスが出ています。しかし、トータルで見れば

 2000円くらいのプラス

といった感じになっています。

20万円の投資でリスクを抑えてやっていたので、決済注文がなかなか入りませんでした。

やっぱりある程度のまとまったお金を元にトラリピを組んでいくことにより、しっかりと利益を出していくことができると思います。

なので、今回の20万円とボーナスと保険の解約金からお金をそれぞれ出して、

 100万円

で新たなトラリピを構築することとしました。

リスクは抑えつつ、利益をしっかりもらえるようなトラリピを今考えています。

来週からは、新しいトラリピの設定を使って運用をしていこうと思います。

また、新しい設定については、今週中に記事にしようと思いますのでよろしくお願いします。

週間投資収益(2021/7/4~7/10)

どうもハンクです。

今週の週間投資収益に関する記事を書いていきます。

 

国内株式

国内株式の評価額についてです。

特定口座

f:id:hank-fire:20210710100152p:plain

 

NISA口座

 

 

このような状況になっています。

f:id:hank-fire:20210710100211p:plain


今週の配当金についてはありませんでした。

 

海外株式

海外株式の状況です。

f:id:hank-fire:20210710100227p:plain

 

このような感じになっています。

 投資元本 633,711円

 含み益 +162,212円

 評価額 795,923円

株価については、好調といってもいいのではないかと思います。

しかし、先週と比べて為替レートが下がっている状況にあり、評価額については下がっています。

来週以降もどうなってくるのかといったことについては、気になるところです。

 

FX

マネースクエアでのトラリピとYJFXでの裁量トレードについてです。

トラリピ

 

f:id:hank-fire:20210710100435p:plain

NZドル 米ドル 7回 3,859円

となりました。

NZドルの方が利確する一方、メキシコペソについてはレートが下がり、ポジションが増えてきています。

現状NZドルがポジションが少なくなり、自分がセットしている範囲のだいぶ下の方で為替が動いている状況です。

下抜けしたら新しい設定考えないといけないですし、他の通貨を活用してみるのもいいかもしれないなと思っています。

 

YJFX

f:id:hank-fire:20210710100747p:plain

 

このような感じになっています。

今週については、結構利益が上がったのではないかと思います。

現状に満足することなく、おごることなくトレードを淡々とやっていきたいと思います。

今週のFXでの投資収益については、

 合計 10,299円

となりました。

 

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディンでは、クラウドバンクに投資中です。

今週は、配当がありました。

配当については、

 税引後 501円

となりました。

今のところ様子見といった感じで資金を動かしたりといったことはしていませんが、毎月しっかりと配当金が出ていますし、ファンド自体がデフォルトしないことを期待しつつ、元本回収まで待っていようと思います。

 

まとめ

今週の投資収益については、

 合計 10,800円

となりました。

7月からの2021年下半期については、

 月 15,000円の利益

といった目標を掲げています。

7月については、現在の時点で12,506円となっています。

今月は幸先良いスタートを切ることが出来ました。

目標達成に向けて、しっかりと分析と行動を続けていきます。

 

今週の振り返りですが、特にFXでの投資収益が普段より多かったかなっていう印象です。

裁量トレードでは、1取引で5,000円以上利益を上げることが出来ました。

ここまで5月からの3ヶ月で30%以上の運用をすることが出来ています。

現状に満足することなく、しっかりと利益を積み重ねていくことができるようにしていきたいと思います。

今のところ、現在入金している額のみで裁量トレードは行っていきたいと思っていますし、追加でお金を入金してリスクをとってトレードしていくことについては考えていませんが、年間を通じて利益をしっかり取ることができるように自分なりの分析をしていきたいと思います。

来週には、まとまった額を使って新しい投資をスタートしていきたいと思っています。

乞うご期待!!